11月18日(土) 十三クラブウォーターにザ・スリーバント

中原THAI(bass) 小島タロー(drums) 正垣祐樹(guitar) でお届けする3ピースのR&R Band ザ・スリーバントが十三クラブウォーターに出演します 11月18日 19:30 start ¥2300(1d込)

共演者は、clover、Type Zero  我々は3番目の出演予定です

clover はとても共演したかったバンドです 同じ三人組(男か女か、vo.の楽器がギターかピアノか) 他にも類似点がありそうな気がする 演奏力やコーラスワークも素晴らしい(ここは敵わない…) 彼女たちは多分2番目かな Type Zero の方々は存じませんが楽しみにしています 知らない共演者をPCやYouTubeで調べるへきは俺にはない(威張るな!)いや、予備知識はない方がいい時もある ふっふふふ

皆様、お待ちしております 土曜日、誘惑多かれどあなたの満足約束します 十三にて

 

15日の梅田ハードレインでの「実験室の夜」 出演順番はあみだくじで当日に決めるみたいです あみだは絶対(by 佐藤貢)なので結果のすべてを享受しなければならない ただお知らせ出来ないのが残念です お題提出者の加納先生はトリの出演を切に望む 正垣の時間希望はございません こんな夜もまたよし  

そろそろ晩秋 曇りなのか晴れなのかはっきりしない窓の外 兵庫南部のマンションにはまだ暖房器具はいらない 但馬はもうコタツが要る時期かと 長野はもっと寒い 暗くなりかけた空は例のあのヒドい色 VS 弁当忘れても傘忘れるな   僕に信州の音楽的友人が多いのがなんとなく解る  Paul Weller の Wild Wood(名盤だ 個人的に) を聴いてる日曜日です 

 

 

 

 

 

実験室の夜

11月15日(水)に梅田ハードレインで行われる「実験室の夜」 19時より ¥500

これ、なにかと言いますと 加納店長が毎回出す「お題」にそって演者が真新しい曲を作らなければいけない そしてそれを発表するLIVEなのです お題はLIVEの日の一か月前に出され、出演予定のミュージシャンが各々あたまをひねってつくって持ち寄り、自分のこれまでの曲と共に演奏する(一組三曲) というイベント  

お客様、ハードレインのスタッフはめちゃ楽しいやろ わたしらはたいへんですわ …でもまぁ なにができてもなにやっても「君らしい」に着陸するのでしょう 楽しい人間博覧会です ある決め事がある方が個が際立って出やすい時もある 制服を着た時の体型もそうですね

 

今回のお題は、「青い鳥」 と 「天ぷら」       関連性、皆無

でも、どちらかひとつのテーマでつくってもよいとのこと  エビやキスに羨望するインゲンかなんかの気持ちでも唄うかぁ とも思ったが却下  「天ぷら、お前だ からっぽ」 という邦楽史上の名言を残された遠藤ミチロウ氏の事を思うと、おいそれと天ぷらをロックにはできない     青い鳥でつくりました なんか普通の曲ですしオチもなし 個人的に好きな '90オルタナPOPがしたじきです  

皆様の曲が楽しみだ 出演者は、ヘアンナケンゴ  カニコーセン  ラヴラヴスパーク  冬支度  良元優作  野村真紀  そして 加納良英    出番は未定です  当日決まるんかな? 前もって決まればアップします

 

ええわぁ 永和

先日のパラノイヤ雑貨店でのLIVEに居ていただいた方々に感謝の念をお伝えいたします 店主トオルさん、まゆみさん、お客様、ネコにも  コアな環境でしたがわたくしが飾らず(飾りようがない!)楽しみながらしっかり演奏できた稀有な夜であったかと思います ええか、あかんか、は皆様におまかせ わたくしはかの場所で演者するのが好きなのです 

LOU REED に関してはまた近々 今は velvets の「another view 」で一献  ride into the sun の唄なし vir.が素晴らしい ラスト・トラックの「Rock'n Roll」が野獣すぎて正規の Loaded のトラックが去勢オスに思える …とは言いすぎか 

ではまた    おぉ! Mr. Rain

この空気とサウンドは「やばい」(のめりこみそうである、従来は危険 by 広辞苑) 

 

 

 

 

LOU REED

師匠の命日は本日です ので、「 New York 」を聴きつつ想いとライナーをブログに綴ろうかと思いましたが(一昨年からやってます)…明日はLIVEなのでやめときます しかも労働後 yeah yeah yeah 本領発揮でもある

河内永和パラノイヤ雑貨店 たくさん唄います ごゆるりとお楽しみください

大都市の現状とアメリカのどうにもならなさをカットアップしてつないだこのアルバム 今あの大統領をコミカルに風刺してROCKできる人がいるかどうか LOUが天界から口を歪めてわらっている

 

ウーララありがとう 10月28日(土)パラノイヤ雑貨店

東大阪のクロスロード河内永和(大げさではない…JRが南北、近鉄が東西を走る十字路なのだ)の「パラノイヤ雑貨店」にてワンマンライブを行います  

19時半くらいから ¥投げ銭 

 ゲストもOAもなし 構成はその場の空気で いい加減ではなくええ塩梅なのだ これは店主トオル氏(Mr.ケセラセラ)の直伝なのだ  この流れの中よいLIVEをするのがわたくし正垣祐樹、大きく出たな イヤイヤ、よい夜をお約束します

骨董品、おもしろ雑貨、ビール、ネコ、old Rock、そのうちの2つでもお好きならば、たまらん空間ですよ 全部お好きな方なら何をおいてもご来店下さい 正垣祐樹が嫌いでも! 勧め方が間違っている とにかく楽しいお店で集まる人々も温かく人間くさい おっと忘れちゃいけねえ 隣の「みやこ食堂」もマストですよ 

パラノイヤ雑貨店の住所は 東大阪市 永和 1-7-23  スマホお持ちの方なら楽々な行程(河内永和駅から)です 僕はよくPCの地図を携帯に写して知らない街を歩きます 便利な世の中になったもんですね

 

ようやく雨が止んだ 土曜はまだ降ってなかったな 14日、ウーララに来て頂いた皆様、誠にありがとうございました 4バンド中京都のバンドは一組だったけどなかなか盛況でして 嬉しい限り Zettai の血沸き肉躍る演奏はロック魂と技量のなせる技 雨市のセンスと曲の個性は三人の唄心でさらにオンリーワン よかったなぁ

ザ・スリーバントは後半ムダにRockだったがそのムダさが我々の味付けである 予期せぬアンコール、ありがとうございました ゆかさん、いつもありがとう PAの山本さん、よい音をありがとう 次回のウーララは11月29日(水)、正垣祐樹ソロで 影野若葉さんという才媛との共演です 楽しみやな~ 19時からかな 詳細はまた載せますね

ザ・スリーバントは来月11月18日(土) おなじみの十三クラブウォーターに出演します clover と共演 これまた念願でした ゆか姐、あいちゃん、あぐり姐やん! なにとぞお手柔らかに

 

ではでは、パラノイヤで会いましょう

 

 

 

 

 

 

 

ザ・スリーバント ウーララ初出演 10月14日

毎度お世話になってる京都西院ウーララにザ・スリーバントでは初の出演になります もう明後日や 19時start 我々、ザ・スリーバントは4番目の出番です ほんまかいな トリは雨市ちゃうんかいな Zettai やないんかい しかし、応えるのが俺たち三人組 よい仕上がりですのでご期待ください

この日は最初からよいです 断言 エチュバリヤというバンドは存じませんがウーララゆかさんのブッキングなので信頼できる はず  雨市、先日の十三クラブウォーターでのLIVEもグッときたぜ Zettai はロック的ワンダーの爆弾なり 堀ちゃん、念願の共演やね

 

10日のなかい山LIVEにお集りの皆様、ありがとうございました わたくしは至らぬところばかりでしたが加納さん(ナチュラルの権現様)とばさら君(ツアー将軍)がよい夜にしてくれました

ばさら君、翌日は高知で2ステージLIVEやったみたい 強靭なメンタル&フィジカルだ また大阪に来てね 全国の音楽とLIVE好きが君を待っている 加納さんとはまた11月15日に会います 梅田ハードレイン「実験室の夜」どうかよろしく

CDお買い上げの方にも感謝の念は尽きません なかいさん、さ木ちゃん、誠にありがとうございました みんな、天満に行ったらなかい山で呑むんだぜ 16時から開いてるぜ

秋雨前線を吹っ飛ばすロック・ショウは西院ウーララで14日、Light your Fire

 

 

 

 

10月10日 なかい山へいらっしゃい

扇町が一番近い JR天満からもスグ わたくしなんか梅田から歩いちゃう(定期券がね、¥120ケチるのになんでタクシーなんかに乗るのだ酔っ払い) さておき、なかい山の住所です 北区 天神橋 3-9-29 サンキュー肉やん 覚えやすいな  天3付近 あの長い商店街のひとつ東側の筋 かわいい看板出てるよ

10日は火曜日 20時より演奏いたします 平日なので早く始めません お店はなんと16時から開いてるのです 共演者は加納良英、山田ばさら

¥投げ銭にて千客万来 会社帰り、居酒屋使いでふらりとどうぞ

 

いい空間でなんでも美味しい しっかり出汁が効いてるし珍奇な品が何ひとつない 真っ向勝負 でもありていじゃないんだ 来て頂ければお分かりかと 

実はわたくし居酒屋での一人呑みが苦手なのだが、なかい山だけは違います(好きなLiveHouseもだが) お店の二人(ご夫婦です)がサイコーっす これまた百聞はなんとか 

楽しみに来てくださいませ 加納さんの魅力はロック好きなら誰もが了承済 ばさら君のステージ、唄う事への真摯さは心打たれます   夕暮れが早い わたくしは18時くらいからお店に居るとしよう ウェルカム天満

 

 

 

Thanks to ムジカジャポニカ & club Water

わたくしのお世話になっている大阪での二大ライヴハウス、と言ってもいい梅田ムジカジャポニカと十三クラブウォーター  その二店に2Daysで出演 しかもソロとザ・スリーバント この幸せはガムにならんだろうか… いや、労働や人間関係や人生が辛くなったら嚙み締めるための ならんだろうな というか思考がおかしい 前を向け 

お店が、 お客様が、 共演者が、よかった ムジカジャポニカ、みんな笑ってたなぁ 演者もオーディエンスもかの場所が好きなのだ マリさんはとても堂々としておられた 彼女のオネスティーはわたくしの羨望 山本かなこは存在からしてアート 曲のキレ、情景をカットし心を飛ばしたコトバ 洋楽のベストな消化力 

いとうせいこ殿、感謝は尽きない 僕はつたない演奏ながら伝える事は出来たようだ また観に、呑みにゆくよ

 

十三クラブウォーターはローリングタロー祭り タローさん大活躍にてわたしらは助演 加えて楽しみまくり なんだか申し訳ないくらいのロック・フェス 店内ゴザ敷いて酒肴充実(ミライノス、サンボ氏の奥様しいちゃんによるお料理 美味い!) でもあまえはなしね 表現は表現 

YOU2 はユー・ツーやなくよーつー 腰痛らしい なるほど、ローマ字読みではヨー・ツーやね U2の曲は演らずに全曲sex pistols タローさん中学生の時にガツンとパンクに影響受けたのかな 僕も似たようなもんだ よかった しかし50代のピストルズは上手くて笑えた ミッキー大畠と秘宝館は楽しいのに曲が味わい深くて笑った後にじんわりくる ワイコ嬢のベースにつぼ押されまくり ミライノスのサンボ&タローは長年の信頼感に溢れています センターラインの鉄壁にアカイとアキラが泳ぐ泳ぐ 感無量の演奏でした

全ステージを終えたタローさん、一回りしぼんだ様にお見受けした ほんまにお疲れ様です 皆あなたの音楽愛と唄ごころドラムにまとめられているのだ そのまま主役で goes on !  

 

ムジカジャポニカ、クラブウォーター、お客様、ありがとうございました 遠くからのお客様もほんまにありがとう 今やロックンロールは大人のものかもしれない ブルーズから産まれるもんだからね

次回は天満の憩いの場にして酒肴美味美味の居酒屋、なかい山に出演します 20時より ¥投げ銭  共演者は山田ばさら(沖縄の心の友) 加納良英(ロックの悪友)  まいったね なにが? まぁとにかく…

 

その後は、右にある様にザ・スリーバントでの京都西院ウーララ

10月28日(土) 河内永和パラノイヤ雑貨店  19時半より ¥投げ銭

11月15日(水) 梅田ハードレイン

11月18日(土) 十三クラブウォーター (ザ・スリーバントでの出演)

11月23日(木、祝) 大津堅田バースディ  W) 藤川真理

11月29日(水) 京都西院ウーララ

12月16日(土) 西成難波屋  ¥投げ銭 W)ボッチ

そんなとこです 詳しくはまた 急遽決定もまたお知らせいたします アディオス・アミーゴ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムジカジャポニカ 9月22日

ライブの予定、右の通りですが(エリックありがとう)今週金曜日22日に梅田ムジカジャポニカに出演いします ブッキングでは久々 何年振りだろう…いつもワンマンライブをさせていただいてるからなぁ しかし、ブッキングこそ女将いとうせいこの手腕が冴える 熟考か直感か どちらにしてもコインは表に出るのである 

19時半start ¥2300(前売) ¥2500(当日)  W) 山本かなこ 青木マリ   

かなこさんの良さは何度か書きました 共演は7月以来というスパンの短さ 喜ばしい 青木マリさんとは逆に10数年以上お会いしてない これまた期待大 お越しにならねばご損失いたしかねません事ですわよ(変な言葉だ) ではストレートに言いますと 来てください この空間でショウガキが演奏するのはラストかも知れないので  

とは言え、ムジカジャポニカのダイレクションは確かで明るい きっと

1 かなこさん  2 青木マリさん  3 ショウガキ の順番です  可能な限り最初からのご来店をお勧めします

 

昨夜の堅田バースディにお集りの皆様、ありがとうございました 今年からのお付き合いだけど早や3回目の出演 ライヴハウスの雛形の様な広い空間で4人が奏でるギター一本俺節ソング、ストレンジでリアルでファニーで 店長、こまっちんぐなわたくし達を受け入れて下さって感謝いたします しゅーじ君も梅垣君も唄がうまい 年上のわたくしの至らなさが笑えるくらいである いわいあや子嬢、よいのは承知の上なのだがさらなる新境地を開こうとしている楽曲、ステージング 満足しないおんな 沸々湧いてるぜ! 俺もうかうかしてられねぇ …と、この感情どっかにあったよな  2002年くらいだろうか 続々といい新曲をライブで発表するヒビキ(あやこ)さんを羨望をこめながらとても喜ばしく拝見していた 時は経ったがあんまり変わってないな わたしら  

この先も good music  オンガクニッポン ムジカジャポニカでお待ちしております

 

 

 

 

 

 

訂正をば

次回のザ・スリーバントLIVEは、この一大イベント! 

9月23日(土)「ローリングタロー生誕50年祭」at 十三クラブウォーター  start 19:00 ¥1000(2d付) 投げ 銭  W) ミライノス YOU2 ミッキー大畠 & ザ・秘宝館  

タローさん、4バンドで叩きまくり 我々、ザ・スリーバントは3番目の出演 でも始めから来てね

 

 

thanks to Water  次回は堅田バースディ on  18 Sep.

焼き鳥屋から戻ると会場は満員だった トンネルを抜けるとそこは雪国だった …比べること自体失礼千万である 先日の十三クラブウォーターにお集りの皆様、誠にありがとうございました ドリ・ムーンのレコ発祭り、いやぁよい夜でした  

ドリ・ムーン、不思議な魅力に溢れています 熱いんだけど、どこかアート バンドの一体感も素晴らしく「個」が際立ってて観てて楽しい トモちゃんはドラミングも多彩だが彼女は顔で叩いてる キィさんのギターは4ピースバンドの雛形すなわち色彩 容子さんのベースが柱だよな 関君、自由に歌う唄う 詞が突き刺さるシンガーはわたくしの盟友である うーむ、またご一緒させて頂きたい  

the Moon バンドでお邪魔した日野の Soul K にまた行きたくなりました 武蔵や多摩の皆様、来ていただけるかしら もちろんお江戸の皆様も…

ザ・スリーバントはタイ氏とタロー氏に支えられた感 大、のステージでした トリの井上卓、シンガーソングライター界の国宝級である 唯一無二を突き進む 誰の追随も許さない それは確かな音楽性と技術のなせる技 よいLIVEでした

 

次回のザ・スリーバントでのLIVEは10月14日の京都西院ウーララですが 吾輩正垣のソロはほどなく、今月18日(月、祝) 滋賀は大津の「バースディ」に出演します 今年3回目かな 今年初めて出させてもらったはずです なんともありがたい 

start 19:00  ¥2300/ ¥2800   W) いわいあや子 梅垣拓弥 しゅーじ

わたくしは3番目、20時15分くらいの出演かと トリは、いわいあや子 大津でも東大阪でもすぐ番長になるのだ、きゃつは でも さもありなんの唄とステージ あやつのことがみんな好き

ではではまた

 

 

 

9月9日 十三クラブウォーター (続)

昨日ビールについての云々を連ねて書き終わり、ブログを投了したつもりが中盤から消えていた だが、愚にもつかない情報なのでよしとした それにつけてもどうしてこうもわたくしはOA機器との相性が悪いのだろうか 年齢のせいではない 頭が固い、のだ 融通が利かない、のだ 発想の転換ができない、のだ チャレンジ精神に乏しい、のだ 勉強ができないのだ 仕事がいい加減なのだ 心がやましいのだ 顔が笑ってないのだ 目が小さいのだ 口が卑しいのだ 足が短いのだ 腕っぷしが弱いのだ フェロモンが希薄なのだ MCが下手なのだ 歌声が聞き苦しいのだ コードが間違っているのだ 曲が地味なのだ 金がないのだ いい歳こいてるのだ …あれれ?

さておき、本日は曇天 夏の尻尾すらつかめない 2日の和歌浦バグース、本当によかった いつもあたたかく迎えて下さるアキさんとカヨさんに多大なる感謝を 方々さんありがとう(盛り上げてくれたなぁ) りんどうさんとバグースはまるでギブソンとマーシャルの様な一体感です 一曲ですが一緒に演奏できて(長いお付き合いだがお初の試み)光栄っす わたくし、楽しんで唄いつつブレてなかったと自負しております しかし、いい空間だなぁ また行きたいと切に思います

翌日の藤川真理のワンマンLIVE、これまた素っ晴らしく、新しい何かの期待に満ちた夜でした 音楽、演奏、生きざまに皆こころ奪われた事でしょう

かくして夏は終わった 秋 は、新しい季節などではなくまるで旧友のような顔をしてやってくる 奴の相変わらずなところは自分にそっくりだ などと感じつつほうじ茶をすする 季節の変わり目、皆様、風邪など召されぬよう   9日はウォーターにザ・スリーバントが登場だ

 

 

9月9日 十三クラブウォーター ザ・スリーバント

前回のブログで日にちを書きそびれていましたね 9日土曜日、十三クラブウォーターにザ・スリーバントが出演します 言うまでもなく(いや、ここはしつこく)わたくし正垣がギター ベースは中原泰 ドラムスに小島ローリングタロー 

19時半スタート ¥2300(1d込) 我々、トップです 早い時間の方が都合いいな~ という方にはうってつけです

ザ・スリーバントの次がドリ・ムーン(東京) ラストは井上卓 

我々、よい仕上がりです 新曲あり、季節限定ソングあり、乞うご期待!

 

季節限定ビールといえば、麒麟の秋味 8月20日くらいにはもう発売されてたよね 毎年味や風味が微妙に変わって

9月2日 和歌浦バグース

「晩夏の夢」と銘打ったのは最近の事でして、りんどう、方々、正垣の三人のバグースでのLIVEは確か…2013年あたりから続いてます もっと前、りんどうさんの恒例であった「真夏の夜の夢」に正垣が押しかけて不定期ながら二人で行っておりました そこに方々を加えバグースという最高のシチュエーションで毎年唄わせて頂いてます ありがたや

今回も19時スタート ¥投げ銭  順番は未定 いつぞやはあみだくじで決めてたなぁ 三人三様の Folk Rock 我々、かぶるところが一つもない と、自負しております 

バグースの事は僕が言うまでもないが、関西(特に中部以南)在住の楽しい事好きの不良中年、及びバカンス、音楽、芸術好きの若者なら知らない人は少ないのでは 訪れた事のない方は一度行ってみることをお勧めします 波の音を聞きながらぼんやりしたり皆と笑ったり 知らない人と知り合ったり 

よい事に溢れてます フードも美味い 生ビールは言うに及ばず 環境に甘えずよい演奏をいたします

 

晩夏とはいうもの、暑い 暑すぎる 今になって夏らしい事を(娯楽的に)何ひとつしてないなと思い、伊丹の花火大会を遠くから見たり近所の公園の盆踊り大会に行ったりしてみた 盆踊りは踊れません 和田山音頭ですら踊れない この音頭の録音物(つまりレコード)の vocal はあのペギー葉山さんなんだぜ! 子供の頃から誇らしかったなぁ 話がズレたが盆踊りの輪を見てるとしみじみしてきました 一体となって楽しむ庶民の娯楽、街中にも生きてます 踊っていてカッコイイ人やしなやかなご婦人は目を引きますね

本日は洗濯や掃除に明け暮れて(Gパンは洗い時の暑さであった、布団や座布団やマットを干してたら部屋の汚さが嫌になってついつい)夜も更けた 冬瓜を煮ました 鶏のミンチはそぼろにせず団子で    なんか親しい人へのメールみたいになってきた すんません

次々回のLIVEですが、大阪は十三クラブウォーターにて ザ・スリーバントでの出演

19時半スタート 我々、トップです お時間の都合つく方はぜひお越しください

ではではまた 当分猛残暑だが涼しい風が吹いたら吹いたで名残惜しい そういう厄介な奴なんです 夏ってのは

 

 

唄ぢから = 人間力

塚本エレバティは以前からよい空間だったがさらにセンスのよい、しかも落ち着ける店内になっていた ひろさも丁度いいんだ ステージも高い 昨夜はソロシンガーわたくしを含め5組の出演 個性豊かであった 皆歳若いが己の道がおありになる ショウガキが一番ぐらついてるのではないか LIVEでは曲、唄声、演奏云々より時にオーディエンスは人間性を求める  

気がする    皆さんよかったなぁ 特にタシロー君は表現したい欲と楽しんでもらいたい欲とのバランスが絶妙だったかと 顔見知りではないシンガーの集まりでは思わぬ発見に遭遇する いとをかし

細見店長、本城くん、ありがとう またよろしくお願いします

大阪では真夏日が続いていているがもう8月も後半 わたくしの生まれた町では毎年この時期に夏祭りがある 23日が花火大会やったかな 静かでひとけのない町なのにこの日ばかりは「どっからでてきたんや…」いうくらい道々が人で埋め尽くされる(いや、隠れていた訳ではない 家に居るのだ、もしくは車 道を歩いているのはあんただけだよ正垣さん) 露店もぎっしり 近くであがるから花火がでかい でも今はどうなんだろう 30年近く行ってないからな 楽しく過ごしている事を願います  

郷里に居た時祭りの終わり、すなわち夏の終わり であった なんの刷り込み、DNA?、トラウマ?か、昔から夏の終わりを偲ぶ唄がわたくしには多い が、体力の低下に伴い減ってきた 夏、辛くてさ、最近

ですが!、今年も行います 「晩夏の夢 vol.2」 at 和歌浦バグース 19:00 ¥投げ銭

キャストはもちろん、りんどう 方々 正垣祐樹   詳しくはまた

残暑お見舞い申し上げます どうかお元気で

 

 

 

 

 

8月21日 塚本エレバティ

15日の本日は送り盆 13日に墓参りをしました 花や米を添えて墓石に水を注ぎ線香の煙に燻されつつ般若心経の後半を唱え(そこしか知らない)ていると蝉が鳴いた 晩夏に鳴く奴がもう但馬では鳴き始めている  

墓石染む  つくつく法師  経軽し 

わたくしの出る幕ではない気がしてすごすごと去る その後、友人たちとの会合へ 春にお世話になった八鹿町のベリッタへ 皆がほがらかでいい大人になっててそれでいて若い笑顔のままで 飲み過ぎた 「酔っぱらったのは君のせいだぜ」by 前川エキスプロージョン  皆様、大林社長、秀成君今回もありがとう 醜態を名曲に変えるのが私の仕事 

さて、次回は久々の塚本エレバティに出演します  

18:30open¥1,500 + 1drink  W) 鴨しんご、モカリン、後山直大、島津田四郎  正垣の出番は20時過ぎくらいです エレバティ、雰囲気も音もスタッフもすごく好きだ ウェルカム ハッピィ・マンディ

    

 

ウォーター、よいLIVEでした 

淀川花火の翌日、猛暑もあり十三の街に薄っすら倦怠感が渦巻く中 ウォーターにお集りの皆様、本当にありがとうございました お客様、一人一人に届け! と演奏致しました ザ・スリーバント、最近ではよいできじゃなかったかな

文明批判とノーウォー・ソングであるレイナ(ソロでは演奏しません)が気合入ったよ 折しも8月6日 今の平和に感謝しつつ 

共演者もやはりよかった EL GAS GAS のポップでレトロなスピード感 創造意欲にも毎回感心致します もりやまさんは12弦ギターを弾いてらっしゃったがキレイにまとめないとこがすごい 唄、歌詞、力強い ハマノマサキ、期待の若者である FOLKの消化力が柔軟で独特 曲もいいし歌声はプロ 最近の若者の猫も杓子も感ゼロ また共演したいもんです

マリカ嬢、小山ちゃん、いつもありがとう 次回もザ・スリーバントは十三クラブウォーターで 9月9日(土) 東京からドリ・ムーンというイカしたバンドがやってくる 乞うご期待 詳しくはまた

台風、和歌山に来やがったか どうか皆様、お気をつけ下さい

 

 

8月6日(日) 十三クラブウォーター ザ・スリーバントでの出演 

19時スタート ¥2300(1D付) W) ハマノマサキ(福井)、もりやまかずひさ、EL GAS GAS

我々、ザ・スリーバントは4番目 トリですね 21時過ぎくらいの出演かな でも冒頭からたいそうよろしいのでお時間ある方はスタート時間にいらしてくださいね

最近のウォーターはおつまみセットもテーブルに置いてある ビールもすすむ Folk Rock night ! お勧めのLIVEです 皆様お待ちしております

 

 

すうじぃ night ありがとう Water

先日の十三クラブウォーターでの投げ銭LIVE、お集りの皆様ありがとうございました 金曜の夜、遅がけの始まり、きっちり聴くLIVEというよりワイワイ吞みながら楽しむ演奏会になればいいと思っていました しかも音響の整ったウォーター ええ企画やなぁ

共演者の矢本君はロック博士ぶりをいかんなく発揮、愛すべき変態 音楽家はこうあるべきだ マルチプレイヤーっぷりも尊敬する  曲もよかった  すうじぃは以前よりオーディエンスに楽しんでもらおうという姿勢が前に出ていて好ましい バンジョーに浴衣という特異な見かけだが、やはり曲や詞に芯がある ショーガキはいつもより場の空気に合わせた演奏だったかなと 

この企画、月一でやっているのかな? わたしらにはいい機会と場所がある マリカさん、小山ちゃん、感謝

 

次回も十三クラブウォーターでのLIVEです 久々のザ・スリーバントでの出演! 

8月6日(日) 19時より 共演者のハマノ君は福井から来てくれるんだ よい唄を奏でるいい青年にはウォーターの洗礼を浴びてもらおう もりやまさんもエルガスも4番打者 順番も楽しみなのだ 決まり次第載せますね

雨、普通に降ったらいい 昔みたいに  この先も暑い日が続きますが 皆様どうかお元気で

 

 

 

今後の予定をば

8月6日(日) 十三クラブウォーター 19:00 start  ¥2300(1d付) W)ハマノマサキ(福井)、もりやまかずひさ、EL GAS GAS

8月21日(月) 塚本エレバティ 18:30open  ¥1500∔1D  W) 鴨しんご、モカリン、後山直大、島津田四郎

9月2日(土) 和歌浦バグース 19:00 start  W)方々、りんどう

9月9日(土) 十三クラブウォーター  詳細未定  ※ザ・スリーバントでの出演

9月18日(月) 大津堅田バースディ  詳細未定 W) いわいあやこ

9月22日(金) 梅田ムジカジャポニカ  詳細未定 W) 山本かなこ、青木マリ

9月23日(土) 十三クラブウォーター 「ローリングタロー祭り」 詳細未定 ※ザ・スリーバントでの出演

10月10日(火) 天満なかい山 20:00 start  W) 加納良英、山田ばさら(沖縄)

10月14日(土) 京都西院ウーララ 詳細未定 W) Zettai他

そんなとこです 共演者、充実しまくり収穫祭